読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

安心安全で高収入なナイトワークをネットで探すときの7つのポイント

f:id:urj:20160927171655j:plain

キャバクラやガールズバーなどのナイトワークを始めようという人には、「何だか怖い」という漠然とした不安をかかえがちです。そんな人のために、安心、安全が確保され、かつ高収入なナイトワークはネットでどのように探すべきか、ポイントを押さえてご紹介しましょう。お昼のアルバイト探しとは、またちょっと違ったコツがあるんです!

ナイトワークをネットで探すときの7つのポイント

まずはナイトワークの種類と特徴を把握する

ひとくちにナイトワークといっても、その種類は豊富です。種類によって、報酬面も、お店の雰囲気も、求められるものも違ってきます。まずは自分に合っていそうかどうかを考えましょう。

たとえばキャバクラは、お客さんの隣で楽しくおしゃべりしながらお酒をつくるナイトワークです。時給は最低でも2000円~3000円程度から始まり、4000円という高額になる場合も珍しくありません。お店にもよりますが、若くて華やかな子が喜ばれます。

また、バーテンダーが全員女性という形式が売りのガールズバーは、カウンター越しの接客なのでお客さんと密着することはありません。時給は1500円からとキャバクラよりは安めになりますが、より気楽に稼ぎたいならピッタリです。

大人でしっとりした雰囲気が売りで、キャバクラを超える時給が見込めるのがクラブやラウンジです。とくにクラブでは、高収入に見合う洗練された容姿やマナーが求められます。逆に、アットホームさを前面に出していて、気さくで元気な子が喜ばれるのがスナックです。収入はキャバクラ並みか、やや低めでしょう。

体験入店情報をチェックするのが基本

ナイトワークの種類によってその雰囲気や報酬に傾向があることはおわかりいただけたと思います。さらに、各店にはコンセプトがあり、その種類もまたさまざまです。しっとりとしたムードの高級キャバクラもあれば、多様なサービスを提供するガールズバーもあります。本当のところを理解するには、まず働いてみるのが一番です。

キャバクラであればほぼすべてのお店が、体験入店というシステムを採用しています。1日だけ仕事に入り、即日払いをしてもらえるのが体験入店です。これなら、自分がそのお店でやっていけそうかどうか、じっくり見極められますね。

ネットの求人情報では、体験入店についての情報があるか、まずは確認しましょう。

未経験歓迎のお店から選ぶ

f:id:urj:20160927171721j:plain

「このお店、他より時給がすごく高い!」と、収入面だけでお店情報に飛びつくと、そこは経験者だけを募集していた、あるいは経験者向けの募集画面だったということがありえます。六本木などに位置する高級キャバクラは、キャバ嬢にとってステップアップの場というパターンがあるのです。

これからナイトワークを始める人は、未経験者歓迎のお店に絞って検討しましょう。

ドレスやヘアメイクは有料か無料かを確認する

いくら時給が高くても、そのつど高いドレス代やメイク代が抜かれてしまったら、高収入は見込めません。これから自分がどれだけ稼げるか分からない未経験者は、貸しドレス無料、ヘアメイク無料のところを探すのが無難です。有料であれば、出勤日数を絞って、長時間お店に出る働き方が賢いでしょう。

ノルマの有無をチェックする

ナイトワークに慣れないうちにノルマの厳しいお店で働くと、プレッシャーにつぶされてしまうことも考えられます。初めのうちは仕事を覚えることに集中できるよう、ノルマがないお店か、もしくはあまり厳しくないお店で働くのがいいでしょう。

ノルマの有無を明言している求人情報は少ないかもしれませんが、もし完全にノルマがないならそれをアピールする文章が載っているはずです。また、「のんびり働ける」などといった文言からは、ノルマの緩さが期待できるでしょう。

インセンティブの豊富さを確認する

ほとんどのナイトワークが、指名料などのインセンティブ制を採用しています。頑張れば頑張るほどバックが大きくなるお店を初めから選べば、モチベーションの維持につながりますよ。

指名料のほか、同伴料、ドリンクバック、売上バック、時給スライド制といった文言があるかどうかに注目してください。豊富なインセンティブが用意されているほど、やる気もアップすることでしょう。

お酒が飲めなくても働けるかどうかを確認する

ナイトワークは、お客さんにお酒をつくってあげる仕事がほとんどです。そのため、自分も飲むことを強要されるのでは?と不安になってしまいますよね。大丈夫、お酒を飲めなくても働けるお店はたくさんあります。求人の文言にその旨があるかどうか、探してみましょう。

まとめ

求人情報の細部までチェックしてみれば、ナイトワークでいかに自由自在な働き方が可能か分かってくるものと思われます。自分の都合に合わせて、好きな雰囲気のお店で働くことができて、しかも高収入なのがナイトワークです。いいことづくめですね!早速、ネットで求人情報をチェックしましょう!