危険!キャバクラのスカウトは信用するな!!

f:id:lululolochan:20160523132039j:plain

街中を歩いているとキャバクラにスカウトされたことはありませんか。現在、女の子の間で、キャバクラは人気の職業の一つとなっているのです。

 

綺麗ですし、お金も稼げます。 しかし、キャバクラのスカウトには大きな問題があり、あまりオススメできません。その理由についてお話します。

キャバクラのスカウトと言いながら風俗を勧めてくる

最初はキャバクラの話をしているのです。しかし、よくよく話をしていると「風俗のほうが給与は良い」といった話にどんどんとすり替えてきます。実はそれには裏がありました。

スカウトマンは、キャバクラに女の子を紹介するよりも風俗店に女の子を紹介したほうが高い報酬をもらえるのです。だからこそ、キャバクラよりも風俗をすすめてきます。 スカウト業界では風俗の興味のない女の子をいかに落とすのか、といった講習も行っているほどです。

新人スカウトマンが多い

スカウトマンの給与は安定しないので、長期間に渡って勤めている方はそれほど多くありません。経験が浅い人ばかりになっているのです。 スカウトの歴が短ければ、キャバクラ店とのパイプもあるわけがありません。

「良いお店を紹介する」と言っても、内部事情に精通しているわけではないので、ブラックに近いような店舗を紹介されてしまうかもしれないのです。

スカウトマンは時給の交渉なども行ってくれるケースも有りますが、そもそもキャバクラの適性時給もよくわかってないことがあります。変な給与体系で働き始めてしまうのは避けたいところです。

ナイトワーク系専門求人サイトを利用しよう

スカウトマンを利用してのキャバクラ店探しは非常に危険です。最近ではキャバクラなどのナイトワーク専門の求人サイトができはじめました。

そちらを利用することで、どのような店舗があり、どのような業務内容で、どれくらいの報酬がもらえるのか、といったこともはっきりと分かります。 ナイトワーク系専門求人サイトの利用には一切お金もかかりません。

面接のコツなどを掲載しているところもあります。