キャバクラ嬢の成功の秘訣!指名獲得数を爆増させる顧客管理テクニック

f:id:lululolochan:20160523134937j:plain

キャバクラ嬢として成功を収めたいなら「顧客管理」を重要視することが最も大切、とまで言われています。店舗には様々なお客さんがやってきます。そして一定数がリピーターになっていくわけですが、年間にすると数えきれないほど小野客さんを相手にすることになります。

 

仮に1日あたり5人のお客さんとお話をしたとします。月に20日勤務で、総数が100名。リピーターがいるとして、40名程度としておきましょう。それだけの人のことを頭だけで覚えられるでしょうか。しかも、6ヶ月や1年と勤めていけば、他のお客さんと混同しかねません。

そこで注目してほしのが「顧客管理」です。 こちらではキャバクラ嬢が仕事をスムーズにするための顧客管理のコツをお教えします。

集めた情報をノートなどに記しておく

・名前

・会社名

・住んでいる場所、会社の場所

・趣味

・飲むお酒の種類

・喫煙習慣があるか

・見た目の特徴

・好きな女性のタイプ

・電話番号、メールアドレス、LINE

・誕生日

・どのような会話をしたか

実際にはもう少し細かく記したほうがちょいケースもあります。たとえば来店した曜日といったものを記しておくと、営業をかける時に役立ってくるわけです。 上記の情報をいっきに聞き出すのは難しいです。取り調べ官のようになってしまい、お客さんに不審に思われてしまうかもしれんません。

そこで注目をして欲しいのが、会話に上手く組み込んでいく、といったことです。実はこれは話の繋ぎにも役立ってきます。どこかで話が途切れてしまうかもしれません。そんな時に上記したような情報を聞き出す質問をしていくわけです。

お店が終わったら覚えている範囲で良いので、ノートに記しておきましょう。名前や会社の情報については名刺交換をしていれば問題ないはずです。

顧客管理するメリット

相手の情報を覚えておることが好感につながります。「自分は何人ものお客の中の一人」といった気持ちがお客さんにもあるわけですが、前回の会話を覚えてくれていたら嬉しいものなのです。

リピーターになってくれ、指名してくれる可能性も高まります。顧客管理ノートは必ず持ち歩いて下さい。そして仕事前に確認して頭に叩き込んでおくのです。

こちらもおすすめ

media.girlsbaito.jp