読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キャバクラで働くならこれだけは覚えよう!よく使われるキャバクラ用語まとめ

f:id:urj:20161121121523j:plain

キャバクラならではの業界用語はたくさんあります。新人のうちは何もわからなくてもしょうがないですが、徐々に覚えていかなければなりません。とくによく使われるものをまとめました。

アイスペール

お酒をつくるための氷を入れるステンレス製のバケツです。居酒屋などでも、焼酎をボトルで頼むと水やグラスと一緒に卓上へ運ばれてきます。

色恋営業

キャバ嬢がお客さんに気のあるそぶりを見せて惚れさせ、お店に何度も通ってもらえるように仕向ける営業方法です。お客さんは疑似恋愛を楽しめますが、あまり本気にさせると後々面倒なことになる可能性があります。上手な色恋営業をするには、経験が必要です。

友達営業

恋人のような接客をする色恋営業に対し、サッパリとした友達のような感覚で接客することを友達営業といいます。気軽で親しみやすい雰囲気を求めるお客さんに有効です。色恋営業をしていて、お客さんが本気になりすぎていると感じたら、友達営業に切り替えるというテクニックもあります。

同伴

キャバ嬢がお客さんと店外でデートをし、そのままお客さんと一緒に出勤することを同伴出勤と呼びます。キャバ嬢を店内で待機させる時間のロスがなく、開店時からお客を確保できるためお店に喜ばれます。同伴バックがあるお店がほとんどです。

アフター

キャバ嬢が退勤後にお客さんと落ち合い、店外デートすることです。キャバ嬢個人の営業行為としては欠かせませんが、お店にお金が入らないので、バックがつかないことが多いでしょう。キャバ嬢が危険な目にあう可能性があるため、禁止しているお店もあります。

オーラス

「オープンからラストまで」の略です。お客さんやキャバ嬢が開店から閉店までずっといる状態を指します。

ツメシボ

冷たいおしぼりのことです。来店時や、お客さんがお手洗いから席に戻ってきたときなどに提供されます。

カワシボ

乾いたおしぼりのことです。普段、手を拭くためのおしぼりはツメシボを提供しますが、飲み物がこぼれてしまったようなときには、カワシボが必要です。

ゲスタン・キャスタン

f:id:urj:20161121121414j:plain

ゲスタンは、ゲストが使うタンブラーの略で、お客さん用のグラスを指します。キャバ嬢用のグラスは、キャストのタンブラーの略でキャスタンと呼ばれます。ゲスタンよりもキャスタンのほうが一回り小さいのが一般的です。

フリー

まだ指名するキャバ嬢を決めていないお客さんのことです。

場内指名

フリー客が指名キャバ嬢を決めずに来店し、お店で席についたキャバ嬢のうち気に入った子を指名することです。場内指名でも指名料がバックされますし、本指名の第一歩にもなります。

本指名

フリー客がお店に来てから指名嬢を決める場内指名に対して、来店時に指名キャバ嬢が決まっていると、本指名と呼ばれます。インセンティブは場内指名よりも高めです。

永久指名

お客さんが指名するキャバ嬢を変えることができないとするお店のルールです。一度指名をしたら、1人のキャバ嬢がずっとそのお客さんを担当します。別のキャバ嬢を指名した日も、担当キャバ嬢に売上バックが入ります。

チャーム

居酒屋のお通しと同じように、お客さんが席に着くと同時に運ばれるおつまみのことです。

つけまわし

キャバ嬢をどの席につけさせるかを決めることで、男性スタッフの仕事となります。お店をうまく回転させるためには、いつどの席へキャバ嬢を移動させるかを適切に判断する力が必要になります。つけまわしが下手であれば、売り上げに影響します。

太客

お金をたくさん落としてくれるお客さんのことです。太客をつかむと、たくさんの指名客を抱える必要がなくなり、効率的に稼げるようになります。

細客

太客とは真逆で、あまりお金を落としてくれないお客さんのことです。たくさん営業を仕掛けても乗ってくれないので、細客に時間をかけても徒労に終わることが多いでしょう。

常連客が連れてくるフリーのお客さんのことです。新規指名客を掘り当てるチャンスなので、どのキャバ嬢も頑張って営業します。

枝を連れてきてくれる常連客を幹と呼びます。

おわりに

キャバクラ独特の言い回しは、けっこう多いものです。先輩から急に言われてもすぐに反応できるよう、きちんと覚えておきましょう。用語を覚えるのが早ければ、そのぶんプロになるのも早いですよ!